乾燥肌の毛穴ケアにおすすめの化粧水ランキング|低刺激で保湿効果が高いのは?

乾燥肌の毛穴ケアに最適な化粧水の選び方

乾燥肌の毛穴ケアにぴったりな化粧水選びのポイント

角質層をしっかりと保湿してくれるもの
角質層が水分不足になると毛穴が開いて皮脂を分泌しようとします。ですから、毛穴を開かせないためにも、しっかりと角質層を保湿する必要があります。したがって、角質層の隅々まで浸透する保湿成分が配合されているものを選びましょう。
肌の炎症を抑えてくれるもの
肌が乾燥しやすい方はバリア機能が低下してしまうので、肌が炎症を起こしやすくなります。肌が炎症を起こすと、毛穴にダメージが蓄積し、毛穴が目立ってしまいます。ですから、肌の炎症を抑える成分が配合されているものを選びましょう。
コラーゲンを補給して肌にハリを与えてくれるもの
コラーゲンが不足して肌にハリがなくなると毛穴が目立ってきます。そこで、肌にコラーゲンを補給してハリを与えると、毛穴が引き締まって目立たなくなります。ですから、肌のコラーゲン量を増やす成分が配合されているものを選ぶことをおすすめします。

乾燥肌の毛穴ケアにおすすめの化粧水ランキング

順位 化粧水名 評価 商品詳細

アヤナス
角質層保湿:★★★★★
炎症ケア:★★★★★
コラーゲン補給:★★★★★
乾燥と毛穴の両方をケア
角質層を徹底的に保湿するヒト型ナノセラミドを高濃度で配合した化粧水です。ナノ化しているので、角質層全体に巣部躍進等するという特徴があります。また、炎症をケアするコウキエキスとラベンダーエキスを配合しているので、炎症を素早く抑えて毛穴にダメージを与えません。さらに、コラーゲンを増やしてくれるCVアルギネートを配合しているので、肌にハリが出て毛穴を引き締めることができます。
アヤナス

アスタリフト
角質層保湿:★★★★★
炎症ケア:★★★
コラーゲン補給:★★★★
3種類のコラーゲンを配合
3種類のコラーゲン(水溶性コラーゲン・浸透性コラーゲン・ピココラーゲン)が肌に浸透し、ハリをアップさせることで毛穴を引き締めてくれる化粧水です。それだけでなく、ヒト型ナノセラミドを高濃度で配合することで、角質層を潤いで満たすことができ、毛穴が開くのを防ぐことができます。
フジフイルム

米肌
角質層保湿:★★★★
炎症ケア:★★★★
コラーゲン補給:★★★
セラミドを補給してくれる
セラミドの産生をサポートするライスパワーNo.11エキスを配合した化粧品です。角質層をセラミドで満たすことができるので、皮脂の分泌を抑えることができ、毛穴を目立たなくしてくれます。空気中の水分を肌に取り込むグレコシルトレハロースを配合することで、長時間保湿を実現しています。
毛穴、もう悩まない。

ライスフォース
角質層保湿:★★★★
炎症ケア:★★★★
コラーゲン補給:★★
お米の力で毛穴ケア
浸透力に優れたライスパワーNo.11エキスを配合することによって、角質層をくまなく保湿することができる化粧水です。ライスパワーNo.11エキスは水分保持力が高いので、長時間毛穴を開かせない効果が期待できます。肌の保水力をアップさせたい方におすすめできる化粧水となっています。
 

ヒフミド
角質層保湿:★★★★★
炎症ケア:★★★
コラーゲン補給:★★
セラミド高濃度配合
ヒト型セラミドを高濃度で配合した化粧水です。セラミドを高濃度で配合することにより、角質層を長時間保湿することができ、毛穴を開かせないという特徴があります。ヒフミドは洗顔料にもヒト型セラミドが配合されているので、併せてお使いいただくと、より保湿効果を高めることができます。
 

乾燥肌の毛穴ケアに一番おすすめの化粧水はこちら!

乾燥肌の毛穴ケアには「アヤナス」がおすすめです!

角質層を保湿するヒト型ナノセラミドを配合
⇒ 角質層の保湿に欠かせないヒト型セラミドをナノ化して配合しています。ナノ化することによって、浸透力がアップしているので、角質層の隅々まで浸透することが魅力となっています。
炎症を抑える2つの成分を配合
⇒ 肌の炎症を抑える成分として、コウキエキスとラベンダーエキスの2種類の抗炎症成分が配合されています。これらの成分によって、炎症を素早く抑えることができるので、毛穴の開きを食い止めることができ、毛穴が目立たなくなります。
コラーゲンを生み出す力がアップ
⇒ コラーゲンの生成をサポートするCVアルギネートが配合されているので、肌のコラーゲン量をアップさせることができます。コラーゲンが増えて肌になりが出てくるので、毛穴の引き締め効果が高まります。


ヒト型ナノセラミドと抗炎症成分とコラーゲンアップ成分で毛穴ケアできるのは「アヤナス」だけ!